アパレル問屋とは、街のお店以外にも、インターネットなどで多く出店される時代になりました。
激安問屋といった広告を、サイトで目にすることも多いのではないでしょうか。

スポンサードリンク

激安アパレル問屋と個人消費者

アパレル問屋の昔のイメージは、業者に人のみが出入りできる場所といったものでした。
アパレル問屋の最近の状況はだいぶ変わって、個人であってもアパレル問屋から仕入れをできるようになっています。

スーパーデリバリーは、こういった現状の中でも、代表的なアパレル問屋として高い知名度のある会社です。

アパレルという言葉の印象に、女性の洋服という固定概念がありますが、実際のところは広い範囲に及んでいるのです。

アパレル問屋が扱っている対象は、子供服・紳士服・婦人服・雑貨などです。
アパレル問屋に置かれている商品の種類は、ディスカウントストアなどに比べても、品揃えが充実しています。

卸値で商品が手に入れられるのがアパレル問屋なので、業者しか利用できないアパレル問屋がもっと減っていき、個人がアイテムを1点から購入できるようになっていけば、今以上にアパレル問屋業界が活性化していきそうです。

アパレル問屋が、実際に将来活気づいていくとしたら、不安な要素も問題となります。

アパレル問屋でばかり個人消費者が買い物をするようになれば、価格競争が起こって、結局は価格破壊をもたらしてしまうことが予想されるからです。

アパレル業界の為を考えたら、今も形態を今後も維持していった方が、良いのかもしれません。

スポンサードリンク

▲このページのトップへ

携帯版のQRコード

アパレル問屋:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://www.i244.com/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。